hacomono note編集部

「ウェルネス産業を、新次元へ。」をミッションに、ウェルネス領域の店舗を変える 会員管理…

hacomono note編集部

「ウェルネス産業を、新次元へ。」をミッションに、ウェルネス領域の店舗を変える 会員管理・予約・決済システム『hacomono』を運営する、株式会社hacomonoのコーポレートアカウントです。hacomonoのカルチャーや働き方など幅広く情報を発信していきます。

マガジン

  • Team

    仕事内容やチーム、プロジェクトについてお伝えします。

  • DESIGNERS NOTE

    hacomono デザイナー、デザイン関連をまとめています。

  • People

    hacomonoメンバーが書いたnoteをまとめています。

  • Newsletter

    hacomonoの1ヶ月間の出来事や社内の様子をまとめています。

  • EVENT REPORT(build)

    hacomonoのコミュニティ「build」のイベントをまとめています。

最近の記事

  • 固定された記事

取締役CTOが語る、hacomonoエンジニア組織の特徴。大切なことは「集中」できる環境を作り続けること

お客様の想像を超えて喜ばれるものを作る、プロダクトドリブンなカルチャーを掲げるhacomonoでは、エンジニア採用が日々加速し続けています。そうした中、メンバーが入社動機として語る共通の内容が「エンジニア組織の魅力」についてです。 詳しく話を聞くと、そこには創業期からhacomonoを支えてきた、取締役CTOの工藤(ニックネーム:まこさん)の存在がありました。2013年に数名のチームで始まった組織も、今では100名近いエンジニアを擁するまでに拡大。急成長のフェーズにありなが

    • 【25卒】hacomono初の新卒採用がスタート。ウェルネス業界の未来に貢献する、SMB Salesチームの魅力を語る(座談会)

      キャリア採用を中心にメンバーを募ってきたhacomonoは、2025年卒より新卒採用を本格的に開始することになりました。第一弾で募集をするポジションは、メールや電話を活用し非対面で営業活動を行うInside Salesと中小企業をメインに営業活動を担う、SMB(Small and Medium Business)Salesです。 ウェルネス産業向けに会員管理・予約・決済などをオンライン完結させるクラウドサービスを提供するhacomonoでは、フィットネスジムやスポーツクラブ

    • 【Framework】FigmaでVariablesを使用したTypographyの設定やってみた

      こんにちは。hacomonoのプロダクトデザイナーのかんちゃんです。 待望のTypographyの設定でVariablesが使用できるようになりました🎉 公式では下記のような投稿がXであり、大変盛り上がりの様子。 直近にFigma主催のデザインシステムイベントであるFramework by Figmaがあるため、それに合わせたリリースだと思われます。(海外で先行して開催) 早速使用してみたので、気になった事と一緒にシェアしたいと思います。 TextのVariablesの

    • 成型立会いで福建省厦門に行ったレポ

      你好、hacomono IoTのハードウエアメカエンジニア兼デザイナーのUraです。日本人です。 今回新機種は委託先の生産工場が中国福建省にあるため、金型1stショットのT0品と絞後のT1品をチェック、および生産GO出しを短縮するため、中国に乗り込むことを決意した我々は以下略。 ※Confidentialな内容は記載できないため、主にそれ以外の内容になることをご了承下さい。 出国前学生の頃一度だけ中国に行き、5年ほど前に前職の出張で10年パスポートを取得して以来、海外渡航は

    • 固定された記事

    取締役CTOが語る、hacomonoエンジニア組織の特徴。大切なことは「集中」できる環境を作り続けること

    マガジン

    • Team
      12本
    • DESIGNERS NOTE
      7本
    • People
      45本
    • Newsletter
      11本
    • EVENT REPORT(build)
      16本
    • Culture
      16本

    記事

    • デザインレビューのガイドラインを作りました -心得編-

      こんにちは。hacomonoのプロダクトデザイナーのかんちゃんです。 組織に所属しているデザイナーの方であれば、レビューのガイドラインが欲しいと思った経験はありませんか? この記事は発足して2年弱のデザイン組織でデザインレビューのガイドラインを作成した経緯の記録です。 中小規模のデザインチームでレビューに課題を感じている方々の参考になればと思い、「心得編」「レビュー観点編」「レビューフロー編」の全3編に分けて投稿予定です。 作成のきっかけhacomonoのデザイン組織は

      デザインレビューのガイドラインを作りました -心得編-

    • hacomono Newsletter 2024 01-02

      hacomono PR ともPです。卒業シーズンですね。娘が保育園で覚えてくる卒園式の歌「ぼくのたからもの」を聞いていると泣けてきてしまう今日この頃。まだ卒園の年齢ではないのですが、涙腺崩壊です。 今回は1月から2月分までの出来事「hacomono Newsletter」をお届け致します。 hacomono 1月2月トピックス1/9 h1特大号 懇親会として、地域ごとに新年会を実施 hacomonoは、フルリモート勤務のため、メンバーの居住地に合わせて10箇所で実施(北海

    • 自身もチームも大切に。ウェルネスを後押しするhacomonoデザインチームの紹介

      こんにちは、hacomonoでプロダクトデザイナーとして働くSakuと申します! 2023年6月に12年勤めた株式会社MIXIを退職し、7月より株式会社hacomonoに入社しました。 今回は、hacomonoを選んだ理由と、半年経って感じるhacomonoやデザインチームの実状についてご紹介したいと思います。 転職理由前職ではプロダクトデザイナーとして、SNSミクシィや家族アルバムみてねの新機能・新規事業の開発企画・デザインなどを行っていました。チームもプロダクトも未だに

      自身もチームも大切に。ウェルネスを後押しするhacomonoデザインチームの紹介

    • イベントレポ「スタジオ運営」@東京_店舗経営を学ぶコミュニティ #hacomono_build

      こんにちは!hacomonoのコミュニティマネージャー、えっちゃんこと貞包です。 hacomonoはウェルネス産業向けに会員管理・予約・決済などのシステムを提供している会社です。 現在、hacomonoの契約企業様向けに、店舗経営についての学びを深めるためのコミュニティ「build」を運営しております。今回は「スタジオ運営」をテーマに東京で実施したイベントの簡易レポートをお届けします。 スタジオ運営の課題と時代の変化に合わせた新たな取り組み今回は、株式会社アスエミより、

      イベントレポ「スタジオ運営」@東京_店舗経営を学ぶコミュニティ #hacomono_build

      急拡大するhacomono開発組織。事業成長・カルチャー醸成・エンゲージメント向上に寄与する「Engineering Office / 運用保守部」の取り組み

      こんにちは、hacomono note編集部です。 「hacomono」は2019年3月より提供を開始し、入会・予約・決済などの手続きをDXし、顧客体験を高めるソリューションとして、現在では5,000店舗以上の店舗に導入されています。プロダクトの成長に伴い、組織においても、2022年にかけて開発チームだけでもメンバーは約3倍に増えています。 こうした事業・組織の拡大がある裏側で、hacomonoが大切にしてきたのは、エンジニアが働きやすい文化、開発に集中できる環境を守り続

      急拡大するhacomono開発組織。事業成長・カルチャー醸成・エンゲージメント向上に寄与する「Engineering Office / 運用保守部」の取り組み

    • イベントレポ「スタッフの採用と定着」@東京_店舗経営を学ぶコミュニティ #hacomono_build

      こんにちは!hacomonoのコミュニティマネージャー、えっちゃんこと貞包です。 hacomonoはウェルネス産業向けに会員管理・予約・決済などのシステムを提供している会社です。 現在、hacomonoの契約企業様向けに、店舗経営についての学びを深めるためのコミュニティ「build」を運営しております。今回は「スタッフの採用と定着」をテーマに東京で実施したイベントの簡易レポートをお届けします。 他業種が集合。人事のご担当者様もイベントでは、いつも総合フィットネス・パーソ

      イベントレポ「スタッフの採用と定着」@東京_店舗経営を学ぶコミュニティ #hacomono_build

    • FigmaのVariablesをダミーデータに活用したら、作業効率が格段にアップした話

      こんにちは。hacomonoのプロダクトデザイナーのかんちゃんです。 2024年1月で入社して1年が経ちました。 hacomonoは店舗運営のためのプラットフォームを提供しているサービスです。 まだまだ発展途上なデザインチームで「本質的な業務にどう時間を割くのか?」はとても大きな課題だなと感じる毎日です。 FigmaのVariablesを使って作業効率を上げたいと考えているデザイナーさん、多いのではないでしょうか? この記事はそんな方のお役に立つと嬉しいです。 Figm

      FigmaのVariablesをダミーデータに活用したら、作業効率が格段にアップした話

    • Figmaのバリアブルでカラー管理をした話

      はじめまして。hacomonoのプロダクトデザイナーのなつい もえこ(@moeko_n)です。 hacomonoではFigmaのVariables(バリアブル)を取り入れてカラー管理をしています。 以前はカラー管理に課題があったのですがVariables機能でかなり運用改善ができたので、今回は導入の背景から活用方法までをご紹介します。 Variables導入の背景hacomonoでは店舗運営のためのプラットフォームを提供していますが、エンドユーザー向けのWebサイトを運営

      Figmaのバリアブルでカラー管理をした話

    • キャリア迷子だった社内の何でも屋がBizOpsで後半戦のキャリアを築いていく話

      はじめにこんにちは、ウェルネス産業向けバーティカルSaaSのhacomonoで、BizOpsを担当している木島です。 12年過ごした前職の医療系人材企業からhacomonoに転職して8ヶ月。ちょうど1年前の、自分のスキルって結局何なのだろう、、と良い歳をして完全に迷子だった当時の自分を振り返ってnoteを書きたいと思います。 もし同じように日本のどこかのベンチャー企業に、社内であれもこれもやっているけれど結局何も身についてない気がする、と自分のキャリアについて悩んでいる名も

      キャリア迷子だった社内の何でも屋がBizOpsで後半戦のキャリアを築いていく話

    • hacomono Newsletter 2023 10-12

      hacomono PR ともPです。早いもので、2023年もあと4日ですね。年々あっという間感が増してる気がします。 hacomono での出来事やニュースをお届けさせているNewsetterも2023年最後ということで、今回は10月から12月分までの出来事をまとめてお届け致します! hacomono 10月11月12月トピックス「TECHNOGYM mywellness」との連携開始。顧客情報の連携により、店舗での顧客情報管理の効率化を実現 お客様の声を元に機能改善を行

    • 「明日は休館日」「アレをアレしてこうするとあそこに効くやつ」など、業界あるあると私たちの想いが沢山詰まっている「hacomono 業界あるあるカレンダー」完成しました

      こんにちは。hacomono 広報PRの”ともP”こと友行です。 2023年もあと少し。この時期、今年1年お世話になったお客さまに対して、ご挨拶する機会も増えてきますよね。年末年始のご挨拶の定番といえば「カレンダー」。今年は、hacomonoもオリジナルカレンダーを制作しちゃいました!パチパチパチ。 その名も「hacomono 業界あるあるカレンダー」。本日は、こちらについてご紹介します。 ※本記事は、みぞさん(横溝)ガーデン(大庭)にヒアリングを行い、インタビュー内容を

      「明日は休館日」「アレをアレしてこうするとあそこに効くやつ」など、業界あるあると私たちの想いが沢山詰まっている「hacomono 業界あるあるカレンダー」完成しました

      hacotomoごはん、できましたよ。

      こんにちは!hacomono 採用担当の なんちな (@nanchina_nano)です! 今期リニューアルしたカジュアル会食費の補助制度『hacotomoごはん』についての記事を書いてみました。 『hacotomoごはん』 とは?リファラル採用の強化・全社採用のカルチャー浸透をするためのカジュアル会食費補助制度です。 採用チームへの情報共有とSlack申請のみでオフライン・オンラインでのお食事代を会社が負担しています。 目的は、hacomonoに合いそう!一緒に働きたい

      hacotomoごはん、できましたよ。